会長挨拶-園田学園女子大学同窓会 けやき会

会長挨拶

みなさんお元気でいらっしゃいますか。
母校は創立50周年を経て、新たな一歩を踏み出しました。
大学同窓会では、平成24年度総会において、50周年(平成31年)記念事業に向けた予算の積み立てが承認され、以後毎年20万円の積み立てがスタートしております。
平成26年度の総会では、50周年に向け「同窓会組織の強化(基礎固め)、活性化、再構築」の取り組みを実施するため、まず「在学生(準会員)と同窓生の同窓会への帰属意識を高める」ことを方針に決め、これまでの定例の事業に加え、ホームページやフェイスブック開設等の新規事業の計画を具体的に進めていくことについて了承されました。
そして、27年度には、同窓生の絆がよりいっそう深められることを願い、同窓会名称を「けやき会」とすることが決定されました。
さらに、今年度の総会では、プロジェクトのより具体的な計画が可決されています。
母校の50周年に続き、我々同窓会も50年。より多くの同窓生、そして母校、教職員、在学生のみなさんはもちろん、さらに近隣女子大学同窓会等との連携についても現在計画が進められています。
みなさまのご理解ご協力をお願いいたします。
 
平成28年7月吉日

会長 宮城あや